蘭州牛肉麺 ディープな中華に出会う旅

グルメ

今日はグルメの話題!

大阪市浪速区大国町駅(大阪メトロ御堂筋線、四つ橋線)から徒歩約5分に位置する蘭州料理「周記蘭州牛肉麺」についてご紹介します。

スポンサーリンク

蘭州ってどこ?どんなところ?

蘭州は、中国北西部の甘粛省(かんしゅくしょう)の州都になっている都市です。

地図を見ると、省内に黄河が流れており、石油工業が発達しているようです。

日本の若者の間ではまだまだ知名度が浅いようですが、「蘭州ラーメン」の看板を出すお店は大阪や名古屋などでは一定数存在しており、名前は見聞きしたことがあるという人もいるかもしれません。

それでは、料理の紹介に移ります。

◆蘭州牛肉面(ランシュウギュウローミエン)

牛肉で取った優しい味わいのだしが特徴的なラーメン。お好みでパクチーやラー油をトッピングすると味がグッと引き締まります。

麺は色々と種類があるようなので、お気に入りの麺の太さや硬さを見つけてしてみるのも楽しいかもしれません!

添付の写真は、毛细(マオシー)という1番細い麺の太さです。

◆干豆腐丝(ガンドウフスー)の中華合え

中国全土で食べられている伝統のある定番メニュー。高タンパク低糖質ということで、日本でも話題になっているようです。

あっさりしているので、辛い料理や味の濃い料理のサイドメニューとして選びたい一品です。

◆锅包肉(グオバオロー) ※裏メニュー

個人的に好きな中華料理の一つです。一口サイズのスライス牛肉の唐揚げに、甘酸っぱいとろみのかかったタレが絡まって絶妙においしいんです。

一般的に、この料理は豚肉の唐揚げが入っていることが多いのですが、このお店は赤みの牛肉を使用しているのも特徴(※注)。しっかり揚がっているのに、中のお肉は柔らかくて感動してしまいました。

このレシピがメニューに載ってないのは勿体ない!と思いました。このレシピは東北地方(ハルビン)の料理だからでしょうか。

(※注)蘭州は、シルクロード中央ルートに位置し、昔からイスラム教徒が多いので、このお店の锅包肉は牛肉が使われているようです。

◆羊肉串(ヤンロウチュアン)

羊肉は好き嫌いが分かれますが、クミンや唐辛子、胡麻などの香辛料で味付けされており、そこまで臭さは感じません。炭火で焼いた炭臭さが食欲を沸かせてくれます。

2本から注文できるようなので、気軽に注文できますね。

◆酸辣粉(サンラーフン)

太い春雨に酸っぱくて辛いスープがかかった四川料理。このお店は酸(酸っぱさ)より辣(痺れる辛さ)が強い印象でした。

パクチーやピーナッツがアクセントの、クセになる美味しさ。蘭州ラーメンと同じ出汁を使っているので、蘭州ラーメンが好きなら、これも好きになると思います。

ぜひ中華好きなな皆さまはお試しあれ!

今日のスポット

◆周記蘭州牛肉麺

周記蘭州牛肉麺 · 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中3丁目16−12
★★★★☆ · 麺類専門店

コメント

タイトルとURLをコピーしました