今年度初登山!金剛山へ ひたすら階段 ひたすら坂との闘い

登山

冬の間は雪が心配で控えていた登山。

少しずつ過ごしやすい気候になってきたこともあり、ぼちぼち今年度の登山を解禁していこうと思います。

とはいえ、私はまだまだ登山歴1年の初心者なので、身の丈に合った登山に挑戦していきたいものです。

今回は、金剛山にチャレンジです!

スポンサーリンク

金剛山へのアクセス

金剛山は、大阪府と奈良県にまたがる1,125mの山。関西圏に住む人にとっては日帰りで訪れやすく、お子さん連れの方も多くお見えになりました。自分の足で登るのに自信がないという方も、ロープウェイがあるので、気軽に行きやすいかと思います。

私 ちびらは大阪に住んでいることもあり、電車で1時間ほどで金剛山最寄りの河内長野駅に着くことができました。そこから、バスに30分程乗って、登山口まで移動しました。

今日は、行きは【千早本道コース】、下りは【念仏坂コース】で行ってみましょう!

千早本道コース

土と木で舗装された階段がひたすら続きます。山道を歩き慣れていない方にとっては、ある意味安全なのかもしれませんが、樹林帯かつ単調な道のりなので、終わりが見えません(笑)

まだかな~、まだかな~、…まだ着かないのかな~と言いながら、気長に階段を上っていくと、、、

「千早神社」が見えてきました。

千早神社は、金剛山にかつて建てられていたお城の鎮守として建立された神社だとか。

青々とした茂みの中に、ひっそりと建つ神社から、神聖な趣を感じました。

山頂

そして、11:30頃、漸く登頂。

樹林帯を抜け、ほどよい日差しに良く晴れた空。空気がおいしく、晴れ晴れした気持ちでした!

金剛山頂上にはライブカメラがあり、10分ごとに撮影しているので、気になる方は**:*0にポーズをとってかまえておいてください。後々、HPに写真がアップされています。

※私は10分間隔としらず、11:42前後あたりに何分かポーズをとって待っていました、、、でも結局写真は取られておらず、HPから入手できませんでした(笑)

お昼ご飯は、スパム入りのカニ雑炊です。お弁当もいいけど、出来立てのごはんはやっぱり美味しいなあ…

さあ、休憩をしたところで、下って行きましょう。

念仏坂コース

下りは、【念仏坂コース】の名の通り、坂です。これまた、「ひたすら」舗装された坂です。

この坂は、非常に急で、膝の悪い方は控えた方がよいかと思います。バレエで20年以上鍛えてきた25歳の私の脚でも、休憩場所(平坦な場所)がほぼない急斜面は、膝にこたえます。

ブレーキ付の滑り台があるなら、それで滑って降りていきたいような気分でした…

今年度初の登山、いろいろとありましたが、今年も事故なく元気に山に登って美しい自然と触れ合っていきたいです。

今日のスポット

◆金剛山

金剛山
大阪─奈良の府県境を縦断する山。登山ルートは初級から上級まで様々。

◆千早神社

千早城址(千早神社)-ちあかポータル
3ヶ月を超える幕府方との戦いの舞台となった地です。楠公の遺徳を偲び、城址は千早神社となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました