平和を願う 〜戦艦ヤマト、原爆ドームの歴史を訪ねて〜

旅行

2022年ゴールデンウィーク初日は、広島県呉市と広島市の旅。

大阪から中国地方への移動は混雑することを予想し、前日22:00過ぎに出発することにしました。

スポンサーリンク

まさかの渋滞

ところが、加古川辺りで車両横転事故の通行止めに巻き込まれることに…

一向に動きが見えない中、高速道路上で2時間待たされることになりました。周りの車は次々とエンジンを消していき、ここはSAかPAかと錯覚しました。

そんなこんなで、まともに寝る時間を確保できませんでしたが、気を取り直して出発。

大和ミュージアム

今日の旅、1軒目は広島県呉市

大和ミュージアムで、戦艦ヤマトをはじめとする艦船製造していたことで知られる呉市軍備増強を巡る歴史について学びました。

神風特攻隊で知られる飛行機、潜水艦なども実物大で展示されており、戦時下を戦い抜くために試行錯誤された過程を知りました。

原爆ドーム

2軒目は、広島県広島市。

人類史上初めての原子爆弾が落とされた町。平和を象徴し、戦争という命を無差別に奪い合う行為を永遠に繰り返してはならないという当時を生きた人々の思いを感じました。

後付けにはなりますが、ヤマトミュージアムと原爆ドームを同じ日に訪れたことには、きっと意味があったのだと思います。平和を後世に残していく上で、真剣に考えるきっかけとなりました。

2022年、日本は戦争をしていないけれど、世界では今、戦争で命を奪われていく人々がたくさんいます。訳もわからず戦場へと動員され、無惨に死を遂げる人もいます。

戦争は国と国の戦いだから、私がどう願えど止められる訳ではないのだけれど、この世で戦争で落とされる命が一刻も早く無くなるようにとばかり祈るしかありません。

とっても小さな次元かもしれないけど、身近な人と接するところから、平和でありたい。人を尊重し、異なる意見も理解しようとする前向きな姿勢でありたい。そこから始めてみようと思います。

番外編 珍しいお土産!

原爆ドーム近くに折り鶴タワーがあり、そこで珍しいお酒を見つけました!

その名は、もみじ饅頭のお酒!わたしはお酒を飲めませんが、ミルクと1:1の割合で合わせて飲むとおいしいそうですよ!

後日、もみじまんじゅうのお酒を飲んだツレに感想を聞いてみると、濃厚なココアを飲んでいるような感覚だったとのことです。お酒を飲んでるというよりは、ココアだそうです笑笑

今日のスポット

◆大和ミュージアム

大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)
巨大戦艦「大和」の残したメッセージ 『歴史を 未来へ』

◆原爆ドーム、平和記念資料館 

広島平和記念資料館
広島平和記念資料館は、被爆者の遺品や被爆の惨状を示す写真や資料を収集・展示するととともに、広島の被爆前後の歩みや核時代の状況などについて紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました